スポーツクラブのアルバイト

最近どんどん新しいスポーツクラブができ、気になっている人も多いのではないでしょうか。
また、もともとジム通いが趣味の人は、あわよくばマシーンが無料に使えるかも?!という思いから応募を考える人もいるかもしれません。

 

スポーツクラブのバイト情報

 

具体的にスポーツクラブのアルバイトはどんなことをするのか、またお得なことはあるのか等、調べてみました。

 

■どんな仕事をするのか
スポーツクラブと一言で言っても、その施設での役割は大きく3つに分かれています。

 

・インストラクターやマシーンの指導員
大勢の生徒にヨガやエアロビクスなどを指導するインストラクターは、各専門の教室などから派遣されているようなことが多いです。

 

しかし、アルバイトでも頑張りによっては研修やテストを経てインストラクターになれる場合もあり、インストラクター希望の場合は面接のときにそのような制度があるのか確認しても良いかも知れません。

 

マシーンの指導員は、マシーンの効果的な使い方を指導するのをメインとして、お客様と会話をしながらスポーツクラブを盛り上げていく仕事になります。
中には個別指導をしたり、個人に合った効果的なトレーニング方法の計画をしたりすることもあります。

 

・フロントでの仕事
主に受け付け、電話対応、販売コーナーの仕事をここで行います。
仕事内容は事務的なものがメインとなっていますが、フロントはクラブの顔、花形でもあります。ここでの気持ちのいい対応がそのクラブの印象になるので、質の良い接客が求められます。

 

・清掃の仕事
皆が施設を気持ちよく使えるために欠かせないのが清掃のお仕事。
主に年配の女性や主婦が活躍していますが、クラブの開館前と後の早朝・深夜の時間の勤務があり、その時間に働きたいという人には向いているかもしれません。

 

■施設は無料で使えるのか
これは、そのお店の方針によるようです。また、使用時間が営業時間の後など限られているところも少なくないようなので、単にマシーンがただで使える、といったような目的での応募はやめた方が、がっかりしなくてすむでしょう。

 

■求められること
スポーツクラブは、清掃の仕事以外は全てメインが接客業となっています。
基本的なことですが、正しい敬語が話せて社会人としての常識があり、明るく元気な方が、スポーツクラブの求める人材と言えるでしょう。

 

スポーツクラブではお客さんを含めて、スポーツを楽しむ明るい雰囲気の所が多いです。
大変なこともあるかと思いますが、前向きに取り組める人には楽しい職場だと思います。

 

スポーツクラブのバイト情報

コチラでもアルバイトを紹介しています。