介護のアルバイト

未経験者歓迎で募集されていることも多い介護のアルバイト。
人のために働くということを直接的に実感できる大変やりがいのある仕事ですし、将来介護の仕事をしたい、資格が欲しいという人にとても気になるアルバイトだと思います。

介護のアルバイトをチェック

 

しかし、現在介護の仕事の人手不足は社会問題にもなっていますし、その労働環境に不安を感じている人も多いかも知れません。
実際のアルバイトの現状や具体的な仕事内容を具体的に調べてみました。

 

■仕事内容
主な仕事内容は、排泄、食事、入浴、着替え、歩行、起床や就寝時の介助といった身体介護があります。
訪問介護の場合は、炊事、洗濯、掃除、ベッドメイキングなどの家事援助も仕事に含まれます。
また、介護する方の話し相手になり、心のケアをするもの大切な仕事の一つと言えるでしょう。

 

■働き方
主な働き方として、派遣会社に登録して介護先に派遣される方法と、直接介護施設と契約する方法があります。
初めての介護の仕事で不安な人は、派遣会社を検討するのも良いかも知れません。
派遣会社は様々な施設に派遣を行っているので、その業界の評判をよく分かっているところが多いです。

 

そのため、ブラックと呼ばれるような、評判の悪い施設に派遣される確率はかなり低くなると考えられます。
もしその施設に不満を感じるようなことがあれば、直接施設に訴えるのではなく、派遣会社を通じて交渉してもらうことや、他の派遣先を考えてもらうこともできます。

 

また、アルバイトで仕事をする利点は、ある程度自分で出勤日数や勤務時間を調整することができるという点です。
冒頭で少し述べましたが、現在人手不足な施設が多いので、短時間、少ない日数でも来てほしいという所が増えています。

 

なので、面接で自分に合った条件の所を探せば、長時間労働を強要されるようなことはまずないでしょう。そのかわり、面接に受かりたいからといって長時間勤務ができる、いつでも出勤できる、等オーバーワークになりそうなことを言ってしまわないように注意しましょう。

 

■まとめ
介護の仕事は、その仕事の内容としては大変体力もいりますし、排泄の介助や、利用者の対応など大変な仕事であると思います。
しかし、向上心をもって仕事に打ち込めば、働きながら経験を積み、資格を習得することも可能な仕事です。
利用者から感謝される、かけがえのない仕事だともいえます。
また、世間ではブラックだと言われてしまうことも多いですが、実際はこまで過酷な労働条件の所は少ないです。
特にアルバイトという働き方なら、勤務体制を予め確認しておけば心配するようなことはほぼ無いと思うので、安心して働けるでしょう。

 

介護のアルバイトをチェック

コチラでもアルバイトを紹介しています。